シブヤマナシナリー(株)

 企業紹介
シブヤマナシナリーは、豊富な実績を誇るボトリングシステムをはじめ、環境設備、エンジニアリングの3本柱を中核とする各種製品の製造、販売など、積極的な経営方針により、グローバルな事業展開を図っています。
設立:1993年3月、代表者:取締役社長 渡辺 英勝、資本金 7億3,000万円(平成11年8月現在)、従業員 280名、関連会社 澁谷工業株式会社


 取り扱い製品、商品一覧

・洗びん機(ボトリングシステム製品)
・フィラ  (ボトリングシステム製品)
・キャッパ(ボトリングシステム製品)
・ラベラ  (ボトリングシステム製品)
・ケーサ (ボトリングシステム製品)
・その他各種包装機械
・コンポスト化型発酵処理システム
・高真空式廃水処理システム
・食品廃液焼却処理システム
・SAMACS洗浄・剥離システム


地ビール用フィラ/キャッパ TBFC型
 Eメール 準備中
 ホームページ 準備中
 電話 076-233-8111 / FAX 076-233-8114
 

一覧に戻る